飲みやすい子供青汁おすすめレシピ

既にフルーツ成分がたっぷり入っているフルーツタイプの美味しい青汁でしたら、ある程度そこまで飲み方・レシピについて気にする必要はないかもしれませんが、青汁を飲んだことの無いお子さんでしたら、場合によってはフルーツ青汁でさえ、イヤイヤッ!となってしまうかもしれません・・・

そんな親御さんの為におすすめしたいのが『美味しい青汁レシピ』

あまり過剰に糖分を入れてしまうと、青汁自体の良さが半減してしまいますからギリギリまで飲み方を意識し、青汁を飲むことであなたが子供に願っている健康的働きを考慮しながら、最適な美味しい青汁レシピをいくつかご紹介します。

 

美味しい青汁レシピ

ゴクゴク重視

  • フルーツタイプの青汁
  • 牛乳
  • ヨーグルト

こちらの3つのアイテムを用意して、ヨーグルトは隠し味程度に混ぜて(シェイク)したから、お子さんに飲んでもらえば、とっっても美味しい青汁の出来上がりです。

このレシピはカクテルレシピとしても人気が高い作り方を応用した方法なので、非常にまろやかに青汁が飲めます😆

 

栄養価重視

  • フルーツタイプの青汁
  • 蜂蜜

芸能人がSNSでアップしたのをきっかけとなり、ハニーウォーターがとっても人気が高い美容ドリンクとして評判ですが、その青汁verだと考えてもらえれば分かりやすいかと思います。

こちらの蜂蜜は市販の蜂蜜でも構いませんが、特に甘味が強くハニーウォーター愛用者がおすすめするニュージーランド産の蜂蜜が特に美味しいらしいですね。

 

参考記事:ハニーウォーター(はちみつ水)の効果的な作り方&飲み方は?

 

食べやすさ重視

  • フルーツ味のゼリータイプ
  • 冷蔵庫で冷たく冷やす

1番このレシピで簡単&結果的に安い青汁レシピですね。

なんといっても最大の魅力は、ただ単純にゼリータイプの青汁を買えば済むことだからです😆

子供青汁と言えば、一般的には液体タイプの青汁のほうが人気が高いようですが、最近では子供もネットが使えるようになり、青汁=液体の苦味飲み物』だと認識している傾向にあります。

 

ですが、まだまだ一般的に浸透しないゼリータイプの青汁なら・・・答えは簡単ですね😆

おやつ感覚でパクパク気にせず食べてくれるんです♪